いきいきカルチャー講座 講座紹介
講座番号[N2130501]
[N2130501]
マルチプルシンキングのすすめ

オンライン講座 [Zoom]
 

価値観が多様な、そしてこの先行き不安な時代に、あなたは平面的な生き方をしていませんか?マルチプル・シンキングとは、多重思考という意味です。人間の精神は知・情・意という三つの働きがあると言われています。しかし、それが十分に活きていると言えるでしょうか?どれかひとつに偏っていたり、違う働き方をさせていたり、また三つの働きを混在させたりしていませんか?地・情・意という三つの働きを上手に活かしていく思考。それがマルチプルシンキングです。日本人のもつ感性や精神性は、このマルチプルシンキングにとても適していると言えます。ビジネスや人間関係、そして人生を考えるうえで、今後必要になってくるこの思考法をご紹介いたします。

開催日時全1回を3回
10月4日 19時~20時 
10月6日 19時~20時
10月8日 14時~15時
講座受付終了日講座開講日時の10日前
対象者・対象年齢主に仕事に従事している方・40~50代
受講料(税込)1回・1人1,660円(税込)
教材費(税込)1回・1人0円
教材費の詳細内容(金額の内訳)
講座回数全 1 回
受講料+教材費
(受講回数による増額)
1,660円(税込)
受講時間60分
最低開催人数1人以上で開催
最高開催人数10人以下まで開催
お客様のご用意するものZoomができるPC環境
講師からの連絡事項・講座の録音・録画はご遠慮ください。
・資料の無断転載を禁止いたします。
・申込者以外の方は、ご同室なさらないようお願いいたします。
講師紹介
一般社団法人 日本カルチャー協会 認定講師
日本哲学会会員
松岡 玲子(まつおか れいこ)

早稲田大学大学院社会科学研究科 学術修士・博士後期課程単位取得。大学院では生命倫理学を専攻。15年間、学会・論文発表を通じて、哲学の観点から共通感覚について研究に従事。そのかたわら、NPO法人グリーフケア団体理事として、 分かち合いの会や傾聴電話の活動に従事しています。近年は、遺族の方々のための自己啓発セミナーを企画・担当しております。専門学校で留学生に日本語と日本文化を10年で1000人以上教えてきた経験があり、多様な価値観のなかで、いかにクラスマネジメントを行えばよいかを思考し、実践してきました。
講師