いきいきカルチャー講座 講座紹介
講座番号[N2120501]
[N2120501]
ステイホームを盛り上げる!暦に沿った江戸食文化で家庭を盛り上げる、がんばらなくていいお料理講座

オンライン講座 [Zoom]
 

7月~9月は、夏から秋にかけて、土用(20日ほどあります)を挟んだ、暑くて過ごしにくい季節です。そのため、お江戸の頃の人々はもちろん、体から熱を放出する食べ物を取り入れたり、・・・とはいえ、現代では冷房で冷えすぎるのも悩みのたねですよね。江戸の頃の人は、この時期、どんな食べ物を食べ、そしてそれは、どこから運ばれてきたのか・・・などミニ知識を楽しんだら、「日本の食文化の原点を見つめるHP」を制作し、その700以上もあるレシピの中から、撮影秘話を交えつつの、「5分で作れる、今の時期に見合った楽々レシピ」をご紹介致します。日本の食文化をから知識を学び、おいしく食べて、あっつーーい夏を乗り切りましょう!

開催日時全3回 13時~14時
8月26日(木)
9月 9日(木)
9月23日(木)
講座受付終了日講座開講日時の4日前
対象者・対象年齢不問
受講料(税込)1回・1人2,850円(税込)
教材費(税込)1回・1人100円(税込)
教材費の詳細内容(金額の内訳)レシピ明細
講座回数全3回(1回のみの参加も可能[受講料+教材費 2,950円(税込)])
受講料+教材費
(受講回数による増額)
8,850円(税込)
受講時間60分
最低開催人数3人以上で開催
最高開催人数10人以下まで開催
用意するもの特になし、ZOOM環境
講師からの連絡事項夏の暑い時期、ついついメニューも同じになりがちですよね。・・・そんな時、スーパーのお手頃食材で、ちょっとだけ、いつもと違ったお惣菜をご紹介します。最初は、時代劇指導をしてきた私ですので、この時期ならではの、かの時代の夏の過ごし方などをご紹介しつつ、最後は。・・・私は料理のHPを現在も公開していますが、その中から、手間のかからないメニューを、当時の撮影秘話と共に、最後にご紹介します。おいしくて、無理をせず!楽しい講座にしたいと思っています。

講師紹介
殺陣師・日本の食文化研究家
山野亜紀(女邦史朗)(やまのあき(おんな・くにしろう)

NHK大河ドラマの殺陣を50年以上指導された故・林邦史朗先生の弟子で、劇団ひまわりなどで、先生独自の殺陣や護身術の指導をしていました。 また日本の食文化の原点が知るべく、料理家と共に七百以上のレシピを手掛けたHPは今も公開中。 よみうりカルチャーで現在、殺陣と護身術の講座も行っています。 今年の8月は、ニッショーホールでシェイクスピア演劇に出演予定。
※他講座:教室講座「F2120502 いざという時に、役に立つ!困らないための、女性のための護身術講座」
講師