いきいきカルチャー講座 講座紹介
講座番号2111501
[2111501]  一生モノの健康を手に入れる仕掛けはご自身の中に!あなただけのセルフケアをプロデュース

「ストレッチする時間を一日一度は」、「隙間時間にウォーキングを」― 
と、健康のためと習慣づける目標に追い立てられてストレスが溜まったら元も子もありません。
一方で、こうした目標を励みに行動を習慣づけるのが性に合ってストレスを解消される方もいます。
本サービスでは 日常行動や所作、嗜好性など、これまで意識しなかったことまでご自身の中から掘り起こして❝潜在的な自己治癒力❞を引き出します。
そして、栄養・運動・休養のアプローチからのアドバイスとともに、ご自身の日常生活の中ですぐに実践できる『あなただけのセルフケアプログラム』をプロデュースします。
【セッションの流れ】
STEP1.プレカウンセリング(5分)
お身体の可動域チェックを兼ねてリラックスできる楽な姿勢へと先導します。
STEP2.カウンセリング(15分)
ご相談内容を伺い、ご年齢層・ご相談内容に応じた項目に沿って、生活リズム、体調、体質、ストレス度をチェックします。
STEP3.行動療法その1(5分)
生活リズム、体調、体質、ストレス度で特徴的な点を皮切りに、食事の摂り方、身体の使い方、その他の日常生活の過ごし方等についての具体的な改善方法をアドバイスします。
STEP4.トライアル(5分)
アドバイスした栄養・運動・休養改善点のうち運動について、現在の状態に合ったストレッチ&エクササイズか確認するためその場で試します。
STEP5.行動療法その2(5分)
トライアル後に最適なメニューに調整した具体的な行動内容を示すとともに、その他のSTEP3で提示した行動計画案を併せて並べてみて、ご自身の日常生活に具体的にどのように取り入れられるかイメージづくりができたものを行動計画として確定します。
これが自分だけのセルフケア習慣の土台作りとなります。
STEP6.まとめ(5分)
質疑応答、必要に応じた最終調整
✤セッション内で決定した行動計画のポイントまとめをセッション終了後にお渡しします。もし、その後のご不明点・ご質問がある場合には30日以内のフォローメール1往復まで承ります。
✤✤自薦もしくはご関係者の方からの他薦。一般健診、人間ドック、遺伝子検査等の結果を踏まえての相談も可。在留外国人対応も可(オプション加算料金)。

開催日時3月 3、10、17
4月 7、14、21
5月 5、12、19
6月 2、9、16
上記の日程で以下共通
✤午前講座
10:30~11:15
11:30~12:15
✤午後講座
16:15~17:00
17:15~18:00
18:15~19:00
19:15~20:00
講座受付終了日講座開講日時の10日前
対象者・対象年齢年齢・性別不問です。特に以下のような方にお勧めです。
【1】今一つ体調がすぐれない方
【2】普段から持病があるorいつも不調である(ex)肩こり、頭痛…他)等体調不良を抱えている方
【3】様々なハンディに適した健康づくりや健康維持のやり方が分からず困っている方
【4】ダイエットしたい方
【5】太りたい方
【6】次の健診で引っ掛かりたくない方
【7】既にメタボでなかなか改善しない方
【8】メタボ対策で受けた指導での行動計画を継続するのが辛いと思われている方
【9】健康な体づくりに関心がある方や日常的に健康を意識させられるような事柄を抱えている方
【10】忙しくて運動がどうとか健康のことを考えている暇はない、と思われている方
【11】体力もしくは気力、或いはその両方が減退していると思われている方
【12】お子様の健康、発達・成長、生活環境などの子育てをめぐる悩みがある方   (対象者については相談者ご本人様やお子様のどちらでもお受けします)
✤自薦もしくはご関係者の方からの他薦。一般健診、人間ドック、遺伝子検査等の結果を踏まえての相談も可。在留外国人対応も可(オプション加算料金)。
開催場所①日本カルチャー協会の銀座6丁目教室
②三井ガーデンホテルCocktail KARIN
③CAFE Stylo
※①、②、③は候補地の一つです。
開催場所の住所①〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-16
ヒューリック銀座ウォールビル7階 ベンチャーデスク銀座
②〒104-0061 東京都中央区銀座8-13-1
③〒104-0061 東京都中央区銀座2-7-15 伊東屋ビル12階
最寄り駅いずれも銀座駅  ・ 徒歩  8分圏内
受講料(税込)1回・1人11,400円(税込)
(在留外国人の方の場合には6,650円加算)
教材費(税込)1回・1人資料準備・作成費 1,000円(税込)
教材費の詳細内容(金額の内訳)共通オリジナル問診票、属性・年代別問診票、メールフォロー時の個別振り返り&補完教材、光熱・通信費含む
講座回数全 1 回
受講料合計(受講料×講座回数)+教材費12,400円(税込)
(在留外国人の方の場合には19,050円)
受講時間45分(セッション40分+まとめ5分)
最低開催人数1人以上で開催
最高開催人数1人以下まで開催
(※付き添いの方が必要な場合、ソーシャルディスタンスに配慮し1人入室可)
用意するもの連絡用メールアドレス準備以外特になし
講師からの連絡事項時間帯により、また、前後の別講座からの移動の関係により、具体的候補場所3つに限らないことをご了承下さい。いずれも銀座界隈での開講を予定しています。

講師紹介
セルフケアスタイルクリエイター
Kenna
(けな)
◆一人一人が安心、安全、健やかに暮らせる社会を目指して、健康・福祉・食・国際・音楽をキーワードに多角的な視点で活動しています。
◆お一人お一人と向き合えるサービス形態を重視し、それによって、自身でも行う集団向けサービスや他のサービスのホスピタリティの向上にも繋がり、強みになっていると自負しています。
<柱としているそれぞれのサービスへの心構えとアプローチの仕方について>
1.ヘルスカウンセリング&パーソナルケア
これまで、日本に関わる外国人を含めたメタボリックシンドロームからハードゲイナーまで、毎月50名規模の方々の健康支援や、糖尿病を始めとした患者様の在宅訪問支援を行ってきました。
カウンセリングを通じて健康状態や生活全般の把握を基に健康でいられる方法を手に入れるご自身の中の「仕掛け」を探っていき、それに気づいてもらうようにします。
そして栄養・運動・休養面からのアプローチの行動実践が自ずと日常生活に定着するよう❝自分だけの❞セルフケアプログラムづくりへと導きます。
いずれも一般健診、人間ドック、遺伝子検査等の結果を踏まえた指導も扱っています。
2.生演奏を含む音楽コンテンツ中心のイベント&レッスン
療育支援を含めたお子様の発達・成長のご相談にはレッスンアクティビティに取り入れながら応えていったり、 ご高齢者の健康維持・増進目的にはインストラクター・ピアノプレーヤーとして音楽による機能訓練や癒しのひとときを提供したり、 とプロのコンサルタントやアーティストとしての知見やスキルを融合しながら、それぞれの健康生活へと導くお手伝いをしています。
◆予防医学・ヘルスプロモーション・地球規模課題(国際開発/国際理解教育/翻訳)(32年)
◆ピアノ演奏・音楽活動(48年)
<実績>
●1989年~2000年:予防医学・ヘルスプロモーション・地球規模課題への取組みの下積み(11年)
生化学(学士)+公務員専門職で地域保健に従事+政策科学(学士編入)+国際救援機関登録+遺伝子診断検査技術課程修了+海外NGOインターン&同NGOプロジェクト現場調査・実証研究+東京大学大学院医学系研究科保健学修士号取得&所属学会の一つで研究論文発表登壇。
*同期間中の次世代育成学習支援活動
大学入学時に不登校児他学習支援指導者育成研修受講。学生身分の間(うち通算7年間)は、断続的に家庭教師・添削指導者・塾講師・個別塾長代理兼講師として小3~高3の受験・補習学習指導、様々なハンディキャップサポートの中高生も指導。
●2000年~2018年:国際開発業界ジェネラリストのキャリア(18年)
政府開発援助(ODA)の総合事務職員として政策協議対応・要人との交渉からプロジェクトマネジメントまで、多岐に渡る分野で国・地域横断的に業務に従事。
本邦在職中に出産、約3年間の育児休業を取得。
最も歴史のある同インドネシア事務所に約3年間駐在。
大型インフラ事業を担当、且つ同事務所初の母子単身赴任者として働く女性のロールモデルを築くことにも尽力。
2015年に課長補佐を拝命し、ASEAN班長、西アフリカ地域の保健医療協力事業統括班長を歴任。
職務の一環で対外発信のフォーラム・セミナー等登壇都度あり。
*同期間中の子育て教育環境と次世代育成支援活動
多言語胎教・育児、モンテッソーリ保育・幼稚園、国内外の国際バカロレアインターナショナルスクール、外国人学校、私立小学校編入、私立一貫校への帰国子女枠受験の経験とともに発達の悩みや起立性調節障害なども経験。
育休中の育児英語資格取得を契機に、音楽・言葉・国際理解を柱とする居住地区登録親子サークル活動を育休後半1 年半で40回開催。
在外赴任中、インドネシア人と結婚した在留邦人家族の日本の自動車メーカー現地工場見学企画・実施。
私立小学校卒業前キャリア教育セミナー2回登壇。
●2018年~:フリーランス(2年)
■セルフケアスタイルクリエイターとして
日本に関わる外国人を含めメタボリックシンドロームからハードゲイナーまで、毎月50名規模の方々の健康支援や糖尿病を始めとした患者様の在宅訪問支援を行う。
並行して音楽コンテンツを加味したパーソナルセルフケアプログラムを開発・提供。いずれも健診、人間ドック、遺伝子検査等の結果を踏まえた指導も扱う。
(1)様々な健康相談、子どもの発達&成長の悩み相談、日本に関わる外国人の健康相談など、まずは相談したいという悩み相談の受け皿とするサービス
(2)年代別・属性に応じてひとりひとりの健康・生活に合った栄養・運動・休養面からのセルフケアプログラムづくり・実践・フォローをするサービス(例:健康orダイエットパーソナルケア兼トレーニング、親子の知・体・食育レッスン、ご高齢者の機能訓練他)
■アーティスト・インストラクターとして
主に音楽を楽しむことを目的としつつ、健康・福祉・食・国際の要素を組み合わせた複合的で付加価値の高いサービスを提供。
✔冠婚葬祭他イベント演奏、訪問・出張・国内外遠隔演奏、弾き語り・セッションライブ、作詞・作曲創作&企画、各種音楽会開催企画
✔乳幼児親子・療育幼児親子レッスン、ピアノ初心者レッスン、ソルフェージュ、楽器演奏・歌唱の脱力/ウォームアップ、合唱指導(動画編集での部分レッスン・伴奏フォローまでケア)
*音楽活動(48年間)
ピアノ講師の母の指導の下に3歳よりソルフェージュの学びとピアノ演奏を開始。
学生時代よりセッションを含むクラシック上級レベルから幅広いジャンルで音源アレンジも演出。
2018年より鍵盤楽器のない場所や国内外遠隔地向けオンライン演奏や定期ライブ(現在は無観客ライブ)を含む各種音楽会を企画・開催、年間実績約40回。
■コンサルタントとして(大学院在籍時より前職の日常業務対応を経て現在進行中、22年)
✔国際開発・国際理解教育、翻訳(国際開発分野/医学分野*印税収入を含む共同翻訳書籍2点)
✔専門・関心はASEAN(政策・事業)、英語圏・仏語圏アフリカ&南アジア(感染症・食料・栄養)、中央アジア・コーカサス(露語)、借款、人材育成、開発パートナーシップ、国際連携、日米連携、市民参加、ジェンダー、SDGs
✔目下、業界支援目的海外顧客向け演奏支援、外食業界の外国人向けセミナー講師業での人財育成支援
*オンライン経験
コロナ禍での感染リスクを抱えた患者様対応と対面依頼演奏以外、3月より在宅・オンラインサービスに移行。
2007年頃:海外複数拠点を繋ぐオンラインコミュニケーション業務開始
2019年:音楽へのアクセスが困難な方々への演奏開始
【保有資格他】保健学修士、管理栄養士免許(国家資格)、食品衛生監視員任用資格 他語学・健康・食・育児関連民間資格保有/各種学会所属
講師